プロ御用達の中華鍋! 山田工業所

写真撮影の用事があり、福浦の山田工業所さんにもお邪魔しました。
お忙しい中、打ち出し中華鍋の製造風景を工程を追って見学させていただきました。
(画像たくさん撮影させていただきましたので、詳しくはまた別の機会にでもご紹介させていただきます・・・)

長年培った感覚で一つ一つハンマー(機械)で叩いて形作られていく山田さんの中華鍋は、プレスではできない微妙な打ち出しがプロにも認められている最高級の鍋を作り出しています。
一枚の鉄の板を職人の目で確認しながら約5000回も叩かれて出来上がる中華鍋は叩かれることによって鉄の分子が細かくなり、とても丈夫になります。
更に熱の伝わりが良く、表面に細かい凹凸が出来るので油なじみがよく、焦げ付きにくく、しかも軽量です。もちろん一般のご家庭でもたくさんの方に愛用されています♪

第2回の金沢ブランドにも認定されています(^_^)/
金沢区が誇る逸品です♪
山田工業所HP

f0232136_929676.jpg
 
f0232136_9291612.jpg
 
f0232136_9292642.jpg
f0232136_929364.jpg
 
f0232136_9295215.jpg

いろいろな機械を駆使して、一枚の鉄板を鍋のかたちに仕上げていきます。
なんというか、ワザアリ!そして男の世界!・・・という感想でした(^_^)/!

丁寧にご案内いただき、山田工業所のみなさま、ありがとうございました。
by yokokana-kanko | 2013-04-10 09:41 | イベント