人気ブログランキング |

横浜市金沢区の新銘菓が誕生!

新銘菓『横濱・金澤 べっぴん娘』が、10/10(水)に発売されます!
f0232136_13105727.jpg
※画像はクリックすると拡大します。

『横濱・金澤 べっぴん娘』は、2011年に横浜商工会議所が支援スタッフとして地域の和菓子店と共に設立した金澤和菓子ブランド事業委員会にて開発をスタートしました。
それから1年半にわたって5店舗の和菓子職人の技を結集し、またネーミングとデザインを地元の山陽印刷が担当し完成いたしました。

イメージは、古来より風光明媚な街として知られる金沢区。昔ながらの和の趣と開港により取り入れた異国文化を調和しながら時代を歩んできた様子を味と彩りで表現しました。
ひとくち食べると、うっとりと笑みを浮かべるほど、彩りも味も『べっぴん』な美味しさ。和菓子ならではの地域性や季節感に、洋のエッセンスを取り入れたオリジナルの美味しさです。お土産、お茶請けに愛される御菓子を目指しました。

パッケージは、べっぴん(別品・別嬪)という言葉と商品のイメージを合わせ、洋装と和装の美しい女性で商品特性を表現しました。
各店個性ある品揃えでご用意しておりますので、お客様の好みの味を発見する楽しさも特長です。

10/10(水)からは各店にて、開発担当した商品を中心に販売してまいります。
10/20(土)には、海の公園(横浜市金沢区)で開催される、第38回 金沢まつり"いきいきフェスタ"の各和菓子店ブースにて、5種類セットで限定販売いたします。


【お問い合わせ先】
横浜商工会議所 中小企業相談部 南部支部・金沢支部 担当:小倉 芹澤
横浜市中区山下町2 (産業貿易センタービル8階)
TEL:045-671-7420 FAX:045-671-7496
E-mail:kanazawa@yokohama-cci.or.jp URL:http://www.yokohama-cci.or.jp






横浜 紅谷  横浜市金沢区富岡東6-1-7TEL 045-772-3340
『橙べっぴん娘』 *金沢八景のひとつ「野島夕照」をイメージ。オレンジ風味の白あんと紅茶の香りの皮。

菓匠 富貴  横浜市金沢区並木1-17-6-8TEL 045-774-5759
『紅べっぴん娘』 *金沢区の花「ぼたん」をイメージ。ほんのり赤いヨーグルト風味の白あんとチェリーブランデー入りの皮。

名 月  横浜市金沢区六浦5-23-29TEL 045-701-7735
『緑べっぴん娘』 *海の恵み豊かな金沢、名産の「海苔」をイメージ。 青のりを入れた皮に、ラムレーズン入りバタークリーム。

菊 月  横浜市金沢区寺前1-8-1TEL 045-701-9953
『黒べっぴん娘』 *小柴沖に2ヵ月投錨し、異国文化との接点となった「黒船」をイメージ。竹炭・コーヒー入りの黒い皮に、ミルク風味の白あん入り。

鳳月堂  横浜市金沢区瀬戸16-2 TEL 045-701-9922
『茶べっぴん娘』 *鎌倉時代に創建された、世界遺産候補の「称名寺」をイメージ。ココア風味の皮に、チョコレートの白あん入り。


※こちらは販売開始当初の内容です。季節や各店の志向により随時変更の予定です。
※価格・・・各店舗価格 (※ただし店舗合同催事の際は180 円)
※ひとつひとつ手作りのため、販売日、数量は店舗によって異なります。
by yokokana-kanko | 2012-10-09 09:30 | お知らせ