横浜金沢七福神巡り・1/富岡駅から富岡八幡宮

お正月の1月1日(元旦)~10日(月祝)は、毎年恒例の『横浜金沢七福神』ご開帳です。
(時間は10:00~16:00)
七福神を巡って参拝することで七難を退け、七福を得る、といわれ、古くから親しまれている七福神巡り。1月8日(土)には、七福神に八景島を加えた8ヶ所を巡る、どなたでも参加できるスタンプラリーも開催されます。(詳しくは、観光協会HP、広報「よこかな観光たより」などでご確認ください)

七福神はどこから回っていただいてもいいのですが、スタンプラリーのスタート地点にもなっている富岡八幡宮から始めるコースが人気です。
今年はスタンプラリー帳と、付属のMAPもよりわかりやすいものにとリニューアル(^^♪
このブログでも、ちょっとわかりにくい道のりをピックアップして、写真による道案内をさせていただきます。今回は第1回めで、『京急富岡駅→富岡八幡宮』への道案内です。

※ご開帳期間・各寺社の前には【横浜金澤七福神】の赤いのぼりが立てられます。



f0232136_1321949.jpg
f0232136_1263868.jpg
f0232136_1265814.jpg
f0232136_1271555.jpg
f0232136_1275526.jpg
f0232136_128852.jpg
f0232136_1282040.jpg
f0232136_1282979.jpg
f0232136_1283932.jpg
f0232136_1284965.jpg
f0232136_1285943.jpg
f0232136_129864.jpg


※富岡八幡宮・・・富岡八幡宮は約800年前、建久2(1191)年、鎌倉幕府を開くにあたって源頼朝公が摂津の難波の西宮よりエビス様を勧請し、この村の守り神としたのが始めで現在まで八幡様と一緒にお祀りされています。エビス様は葦の舟に乗って海路を開き西宮の浜にたどり着いたという神話から海上安全の守り神、また、商売繁盛の福の神として崇敬されて来ました。

次回は『富岡八幡宮→長昌寺』の道案内をUPします(^^♪
by yokokana-kanko | 2010-12-12 01:31 | 道順案内